マレーシア移住を実現する、仕事を探す方法

malaysia44
マレーシアでの移住と仕事を希望されている方の中には、どのようにして現地の仕事を探したら良いのか分からないと思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際に現地にご自身が出かけて、企業を回って求人情報をチェックしていくという方法もありますが、これはあまり効率的ではありません。

日本にいながらにして求人情報を手に入れることが出来たら便利かと思います。
 

仕事を探す方法は主に2つです

(1)
malaysia18
まずオススメしたいのが海外の求人情報を扱っている人材紹介会社への登録です。

一人ひとりの希望条件や持っているスキル、経歴などに合ったお仕事を担当者が代わりに探してくれるというシステムになっております。

ご自身で一件ずつチェックする必要もなく担当者が選んでくれるので、非常に楽な方法なのですが、お給料の金額が安めの案件を紹介されたりすることもありますので、紹介されたからといってすぐにそこを選ぶというのではなく、きちんと内容を確認して面接に進むかどうかを決めましょう

おすすめの人材紹介会社として「ジェイエイシーリクルートメント」が挙げられます。日本国内で使える唯一のサービスです。↓
jacbana

日本にもそしてマレーシアにも支社がありリアルな現地情報を仕入れやすい事が特徴です。今までにマレーシアでの仕事を取扱い、日本人の就職、移住の支援をしてきた実績があります。

このような仕事を紹介してくれる会社は他にも有りますけど、既にマレーシアに在住の方を対象としてる所が多いのでJACが使えると思います。

(2)
malaysia01
その他に仕事を探す方法は、実際にマレーシアで仕事をしていたり、滞在しているという方に求人情報を教えてもらうという方法です。

知り合いの紹介でしたら、どういった企業なのかを教えてもらうことが出来ますし、お給料金額を含めた待遇面の交渉がしやすいかと思います。

ただし、ご自身が実際に働いてみてちょっと思っていたのと違う…ということですぐに辞めてしまうのでは紹介してもらった人に申し訳ないですから、しっかりと働くということを前提で仕事に応募をするようにしましょう。

 

どんな会社を探せばよいか

移住と仕事を考えているという事なので、基本は「現地採用」を目指す形になります。

もっとも、マレーシアの企業に直接採用される事はまず無いと思いますので、日系企業の現地法人に狙いを定めて仕事を探せばよいでしょう。そうすれば就労ビザは比較的申請しやすく安心です。

稀に、先に住居を決めてからビザ無しで90日間の滞在中に仕事探しをする方も居ますけどかなり特殊な例です。その間の収入が途絶えるので精神的にビハインドが大きくおすすめできません。

求人を調べていくと現地採用では給料が心もとない…と思う方もいるかもしれませんが、そんな時はマレーシア求人の情報を徹底的に調べると良いでしょう。大手の中枢を置く場合もあるので、高給与の仕事も見つかることも期待できますよ。
マレーシアの求人をみつけて働く!