マレーシアに移住したいなら何処に住めばよいか

マレーシアでの就職や転職をするにあたって、マレーシアの何処にある会社へ応募したら良いのか、そしてどのあたりに住むのが良いのかというのは迷ってしまいがちかと思います。

マレーシアの魅力と言えば、やはり日本と比べて物価が安いということや、温暖な気候で過ごしやすい、新興国として経済の繁栄が上り調子であるということ、のんびりと穏やかな国民性もあって他の東南アジア諸国に比べて治安が良いということなどさまざまなことが挙げられるでしょう。

ただし、どのようなところに移住して住むのがご自身にとっていちばん良いのかは人によってそれぞれ異なります。代表的な都市について紹介していきます。

まずは、極端に日本と変わらない近代的で便利な暮らしをしたいと考えるのであれば、首都であるクアラルンプールがいちばんでしょう。

ショッピングやインフラの整備が行き届いておりますし、日系企業もたくさん進出しているので通勤にも便利です。

日本人学校もありますから、単身ではなくご家族で移住をお考えの方にも適している場所だと言えます。

そして、ある程度マレーシアらしい環境も取り入れながら生活をしていきたいと考えるのであれば、第二の都市でもあるペナンが良いのではないでしょうか。

ここはリゾート地としても世界的に人気が高く、さらにイギリスの植民地として栄えた港町という歴史を持っておりますので今も古くからの街並みが残されており、異国情緒あふれる雰囲気になっているのです。